読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりたてて言うほどでもない毎日

なんとなく過ぎていく毎日、明日になれば忘れてしまうどうでも良い事、そんな事を書いてます。

今日のホットケーキ

食べ物

今日も失敗しちゃったかな。

f:id:NANTONAKU_everyday:20160430193257j:plain

薄力粉100g
砂糖30gくらい
ベーキングパウダー6g(小さじ2)
牛乳130ccぐらい
ポッカレモン13ccぐらい
卵1個(うち白身はメレンゲに)
バニラオイル10滴くらい

 

この前、牛乳の量が少なかったので今回増やして作ってみた
それでどうだった

  • 食感はややベッタリぎみ
  • 木目はややベッタリなのでつぶれ気味
  • 厚みは約15mm

前回、水分量が少なく好みの味ではなかったので、今回は牛乳の量を増やし、夕べ気まぐれに思いついた案で作ってみた。

で、その思いついた案というのは、「卵の白身をメレンゲにする」と「メレンゲ分の水分量を増やす」の2点。

まず、メレンゲにする案は特に問題ないと思う。ホットケーキレシピにはよく出てくるし、メレンゲは思った通りに角が立つくらいまで泡立てたし、混ぜるときもさっくりと混ぜた。

問題は増やした水分量、牛乳を卵の重さの半分程増やしたのだが(卵1個60gでその半分30g)それが多かったのかもしれない。

思ったよりもタラタラとした生地になってしまい、焼き始めても思ったように膨らんでこない。

なおかつ焼いていくとメレンゲの泡がつぶれたようになり、厚みがいつもの6割程度にしかならなかった。

思いつきは良いと思うけど、下手な思いつきは失敗の元。

という事で結果としては失敗。

次回は水分量(牛乳)100ccで作ろう、メレンゲは面倒くさくなかったら使ってみよう。

味としては、塩を入れなかったせいか物足りないように思えた。

いつも何か入れ忘れている。

基本、べたっとした食感は好きじゃない。しっとりはいいけどべたっは嫌い。

フレンチトーストが好きじゃないのは、これが気になるからだ。

生焼け、生っぽい物、生、が好きじゃないのも同じ理由だろう。

パサパサな所にしっとりとしたジャムやシロップをかけて、さっくりとした所と、しっとりとした所が同時にあるのが好みかな。(これってトーストにジャムの毎朝の朝食やん)

難しいなぁ、「しっとり」と「べたっ」この差が成功か失敗かの差なのだろう。

ところで美味しかったと言えるのが、この前作った夏みかんのマーマレード(皮無し)が、苦すっぱ甘くて美味しかった。

ホットケーキと関係ないやん。

f:id:NANTONAKU_everyday:20160430193307j:plain

マーマレードおいしい。