読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりたてて言うほどでもない毎日

なんとなく過ぎていく毎日、明日になれば忘れてしまうどうでも良い事、そんな事を書いてます。

USB充電ACアダプター

道具

今日の話はこれ、ダイソーさんの「USB充電ACアダプター」200円商品ですが、これでスマホの充電が出来るという代物です。

f:id:NANTONAKU_everyday:20160315165446j:plain

一流メーカーのACアダプターを買うと、まぁ1000円ぐらいから売ってますから200円で代用が出来るならそれにこした事はないでしょう。

後はUSBケーブル(これも100均)を用意すれば充電が出来ます。もっともPCやMacを持っていれば、USBケーブルだけでも充電は出来ます。

自分のスマートフォンXperiaのZ3Cですが、マグネットキャッチの充電用端子がついていてそれを使うにはミニUSB端子を変換しなければいけません、そこで変換端子は別に用意しました。

f:id:NANTONAKU_everyday:20160315170318j:plain

 

「ここまでいろいろ揃えているのにACアダプターだけ今回初めて購入?」いえいえ実は、200円ACアダプターは2台目の購入なのです。

f:id:NANTONAKU_everyday:20160315165953j:plain

この先代のACアダプターは訳ありで、使える事は使えるのですがUSB端子が緩くグラグラするのです。ケーブルにちょっとでも触れると接触不良を起こしてしまう代物でした。

f:id:NANTONAKU_everyday:20160315170015j:plain

やはり200円ACアダプターの限界かと思い、しかたなく代用としてiPhone3GS用の充電器を使っていました(元々iPhoneユーザーなので)。

f:id:NANTONAKU_everyday:20160315170221j:plain

しかしこの前、急に充電できなくなりアダプター自体もすご〜く熱くなってて、ちょっと不安になりまして今回買い替えしてみました。

いままでよく使えていたなぁ、規格が違って充電できないような事をどこかで読んだ気がするのだけど。

 

f:id:NANTONAKU_everyday:20160315165624j:plain

f:id:NANTONAKU_everyday:20160315165643j:plain

早速、開封して中身を確認USBケーブルを刺してみます。しっかりと刺せましたので、この点に関しては今回の商品は大丈夫でしょう。

しかしケーブルと先代ACアダプターは同じ色で揃えていたのに、もうばらばら。いやiPhoneACアダプターを使ってる時点でもうばらばらか。

このアダプターは薄型に出来てまして、何でもテーブルタップの隣の差し込み口を邪魔しないそうです。

しかしそれ以上の特徴はありません、あえて言えば本体のピンク色がカワイイ。

f:id:NANTONAKU_everyday:20160315165634j:plain

USB差し込み口の横にシールが貼ってあります。

MADE IN CHINA、出力:DC5.0V/1Aと書いてあります、製造元は書いてありませんね、「T362」はダイソーの型番でしょうか。

使い心地はよく判りません。感想は書くだけ無駄ですね、壊れずに動けばOKです。

ちょっと使ってみました、iPhone用ACアダプターの方が充電時間が短かったような気もします。が、どちらも出力が5V/1Aで変わらないので気のせいですね。

このACアダプターすぐに壊れるような事が無ければOKです。ですが、充電が終了したらすぐにテーブルタップから抜いておいた方が気分的にいいかも、変な音がするとか、煙が出るとか、燃えだすとか、爆発するとか、そんな事ないと思うけど。

だってネット上では内部構造についても書いてあって、使用パーツが少なすぎるとか、安全装置はあるけど必要最小限度だとか、他にも余計な事がいろいろ書いてあるからね、自己防衛です。